PLANETEに戻る

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Gribouilleについての短い紹介


Gribouille 投稿者: Bruxelles 2004/07/02 18:26:14

Gribouilleについての短い紹介

誕生 1941年7月17日リヨン生まれ 死亡1968年1月18日
本名 Marie-France gaite
16才にしてリヨンのL'Auberge Savoyardeで歌い始める。精神病院入院歴数回。生涯にわたって精神安定剤を多量に常用する。Gribouilleとは落書きと言う意味。単身パリに出発、生活のため路上画家となる。1961年20歳のときSaint-Georges通りの女友達の家に同居。ジャン・コクトーに見出され「屋根の上の雄牛」の店主に紹介されるものの、結局は不採用。川舟のLa Cabane Bambouで一年間毎夜歌手として歌うこととなる。1962年Poggy氏のもとで歌のレッスンを受け、Michel Breuzardに出会う。彼の作になる歌をTabouで歌い始める。1963年Patheで2曲録音する。L'EcluseやDon Camilloで歌う。1966年Francois Degueltの前歌でBobino 出演。1967年AZ社からLPの発売準備に入る。1968年1月18日自宅で死体が発見される。死因不明。
これだけでは、ほとんど何も分からないけれど。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

2017-06

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

Bruxelles

Bruxelles

FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。