PLANETEに戻る

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

L'Ecluse-4 et Brigitte Sabouraud

L'Ecluse-4
L'Ecluseは1951年Brigitte Sabouraud (1922-2002), André Schlesser, Marc Chevalier , Léo Noëlの4人のArtistsの共同経営でスタートした。ここではBrigitte Sabouraud の曲を2曲本人が1曲をBarbaraが歌っている。Brigitte Sabouraud はアコーディオンの弾き語りをする歌手であり作詞作曲家でもある。Babarの創造者であるJean de Brunhoff の姪。Suzy Solidorの店でデビューしている。
1曲目は"La marchande de fleurs"(L'Ecluse 1958)
2曲目は"Complainte d'une jeune nonne contre son coeur"
(L'Ecluse 1958)いつか紹介したことのあるYvonne Schmitt がピアノで参加している。
3曲目は"L'œillet rouge"
 Jack SayのオーケストラをバックにBrigitte Sabouraud の曲をBarbaraが歌っている。録音は1954年10月、1昨年Les amis de Barbaraが実現させた例の l'Atelier de Bruxelles における無名のBarbaraの初コンサートから。(3曲全部で8分23秒)
最初の2曲は1998年CD化されたCD "Un soir à l'Ecluse"に収録されている。

Brigitte Sabouraud et Barbara
chantent Brigitte Sabouraud 


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://musiccrosstalk.blog7.fc2.com/tb.php/230-ddd14127

«  | HOME |  »

2017-06

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

Bruxelles

Bruxelles

FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。