PLANETEに戻る

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

少女 Monique

Barbaraは自分の容姿が大嫌いだ。インタビューからは相当の劣等感をもっていたように見受けられる。随分悩んでいたという証言もある。ブレルの映画「Franz」はさえない男と冴えない女のお話なのだ。
「Brelは、醜いから私をあの役に選んだのよ」という発言もある。
それを文字通り受け取ってはいけない。
男にとって抗しきれない魅惑的な少女だった筈だ。それゆえに父を惑わせたのかそれとも父が娘に謎の魅力を付加したのか、微妙なところだ。
BarbaraはSaint Marcellin(1943-1945)にきた時13歳だったが、すでに大きく成長した女の子で16-17歳に見えた。
Valerie Lehouxは当時の近隣の人たちから直接証言を取っている。
Henriette Brun :年齢より上に見えてすでに女性でした。パリジェンヌと言う感じで、私達田舎者とは違っていました。
Madame Cattot :着ているものも違っていました。お母さんのドレスを着ていました。私達はブラウスにスカートでした。着こなしが身についていて、この辺の子供とは違いました。
この頃の学級写真のようなものを見たがMoniqueひとりだけ、頭ひとつ他の子供より大きい。
Barbaraより少し年長だったHenriette Brunさんが、ちょっと驚くエピソードをValerie Lehouxに語っている。
ーあの娘が誰であれ、誘惑しようとしたわけではありません。ただ、あの娘には男を捕らえる魅力がありました。そういう意味で、男を虜にする女の娘でした。意図的かどうかわかりませんが、彼女は男を狂わせるのです。
ある若い教師がMoniqueに恋をして、理性を失ってしまったんです。家族を捨てる決心をしました。目敏い校長がそれに気づき、適切な処置をしたのです。他の学校でよりよい地位を準備して彼を転校させたのです。校長のおかげで、悲劇を未然に防げたのは幸いでした。ー

Valerieの本で初耳の話はもうひとつある。
この時代、住居の中庭、学校へ行く道、レストランの中、その他ありとあらゆる所でMoniqueは歌いまくっているのだ。学校でもコンサートごっこして、級友達にも歌わせたり、勿論自分も中心になって歌ったり。もうみんなそれを知っていて、何かあると人々は「Monique歌ってごらん」と言い、彼女はまた喜んで歌った。近所にピアノのある家がありBarbaraはそこで初めて、空想の鍵盤ではない、本物の鍵盤に触れることが出来た。
無理に歌わされたJuliette GrecoとBarbaraはここが違う。このBarbaraこそが、後年Claude Sluysの父の心を揺さぶりMarcel Hastilのアトリエでの最初の本格的コンサートに辿り着き、そしてその結果、意外と早い時期に、ベルギーでのレコード・デビューを果たすのだ。
Barbaraの「歌う女」を目指す人生は、秘められた意図ではなく、表に現れた迷いの無いチャレンジと実行の連続であったことに、驚くばかりである。
一気にブレイクした歌手ではないが、常に一歩前進のBarbaraには、苦節何年の思いはおそらく無かっただろう。
・・・・・・・・・・・・

参照:「
Du Soleil levant
参照:「
Music Cross Talk
参考資料:「Barbara」par Valerie Lehoux p.39

追記:
戦争中JeanやBarbaraを保護し、避難や疎開に付き添うJeanne Spireのことを以前に多分叔母と書いたが、実はこの人は父Jacquesの叔母、すなわちBarbara達の大叔母と言うのが事実のようだ。お詫びして訂正します。
亡き夫は軍医でアフリカに暮らしたこともある、ということは既に紹介した。
Barbaraの服装センスで、ふと思い出したのだが、この戦時中Barbara達を保護したJeanne Spire,20世紀の初め、
Poiretのモデルだった、ことがわかった。Barbaraの身近には、そんな華麗な親族も居たのだ。
・・・・・・・・・・・・・・
参考資料:「Barbara」par Valerie Lehoux p.30

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://musiccrosstalk.blog7.fc2.com/tb.php/215-68fdc84a

«  | HOME |  »

2017-08

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

Bruxelles

Bruxelles

FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。