PLANETEに戻る

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Nicole Louvierがもしいなければ...

Nicole Louvier
初稿:2008-07-20
Nicole LouvierのDiscographie:
Nicole LouvierのWikipedia
Music Cross Talkがまだ作成される以前、ごく初期にまだ掲示板であった頃、Nicole LouvierについてBruxellesが書いている過去記事:現在は「Music cross talk」に入っている分。
1-2004-04-03 2-2004-04-04 
Bruxellesが「Moi La Chanteuse」に2005-05-19に書いた「Nicole Louvier
Bruxellesの日記 「そのほかの日々(2)」に登場するNicole Louvier
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
追記:2008-08-04
探せば出てくるものだ。ようやく見つけた「Helene」par Nicole Louvier。続いて「Dans Chaque Chambre」と言う自作の詩を朗読している。Nicole Louvierをクリックして下さい。
この夏になってからYou Tubeにも登場し始めている。
優勝した一番有名な曲「Qui me delivrera?」
国会図書館でさほど印象に残らなかったのは、曲調が古いせい?
Nicole Louvier 「Mon petit copain perdu
Nicole Louvier 「Où te trouverai-je ?」
Nicole Louvier 「A la vie comme à la guerre
Nicole Louvier 「Quand j'ai faim
Nicole Louvier, en 1953, est présentée au public par Maurice Chevalier
最初のレコード・デビューの紹介文をMaurice Chevalierが書いている。「シャンソン界の小さなラディゲ」と紹介している。歌手としてだけでなく、文学的才能をも高く評価していたのだろう。
Nicole Louvier 「 Nous n'avons pas changé」:
・・・・・・・・・・
追記:2008-08-17
ようやく見つけた、動くNicole Louvier。今日掲載されたばかり。
Nicole Louvier - Miarka:
可愛らしい声で優しく歌う歌手なので、少し驚いた。日本に1ヶ月も滞在して、どこで何をしていたのだろう?若くして自ら命を絶たず2003年まで生きていたことに感謝したい。

Les amis de Barbaraの会報、2008年夏号No.34が届いた。
(この記事未完)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://musiccrosstalk.blog7.fc2.com/tb.php/214-83e4fc45

«  | HOME |  »

2017-08

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

Bruxelles

Bruxelles

FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。