PLANETEに戻る

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

14.Irma La Douce

Alexsandre Breffort原作兼作詞、Marguerite Monnot作曲のフランス製ミュージカル「Irma La douce」は1956年11月12日、ParisのGramont劇場でスタートした。一年半後にはElizabeth Seal, Keith Michelle主演で英語化されイギリスLondonにおいて母国以上の大ヒットとなる。1958年6月17日、Lyric劇場でスタートし1512回のロングランを記録。1960年9月29日にはNew YorkのPlymouth劇場でも上演がスタートしこちらは524回の公演を記録した。英国および米国で成功したフランス製ミュージカルとして空前絶後の記録である。
Margueriteの死後1963年にはBilly Wilder監督で米国で「あなただけにこんばんは」というタイトルで映画化もされた。主役のIrmaをBilly WilderはMarilyn Monroeを予定していたが、撮影が始まる前に死んでしまった。主役のIrmaはShirkey Maclaineが、相手役のNestor及びLordXはJack Lemmonが演じた。
「Irma La Douce」はColette RenardのほかにPatachou, Barbara,Marcel Amontがレパートリーに入れているという資料もある。
下は1956年Nestorを演じたMichel Roux
Michel Roux

下は1967年Nestorを演じたFranck Fernandel。この人があのFernandelの息子とは、信じられなーい。
Franck Fernandel

Irma La douce Movie」「Irma la douce
Irma

Irma la douce Musical
「Irma la douce」は1960年前後の一時期、フランスのみならず、英国、米国、カナダ、南アメリカ、オーストラリア、ドイツ、スペイン、スウェーデン、デンマーク、イタリア、オランダ、アルゼンチンなど世界数カ国で同時上演されていた。どれだけヒットしたか、その空前絶後ぶりがこのことからもわかると思う。
Irmaは若い娼婦、Irmaに惚れた青年は舞台では、法律を学ぶ学生、映画では警察官。この青年が二役をしてIrmaの愛を確認しようとするのだが、途中でもう一人の自分を殺したことになり、と決して日本では受けないだろうお話。
Alexsandre Breffortが機知にとんだ台詞をたっぷりと用意しているのだろう。この原作者はMonnotと同郷のひと。タクシー運転手上がりのジャーナリストというフランスでも珍しい経歴。筋書きよりこの人の経歴のほうがはるかに面白い。たとえば第二次世界大戦中はRoger Monclinと行動をともにしていた。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://musiccrosstalk.blog7.fc2.com/tb.php/202-f22b9799

«  | HOME |  »

2017-06

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

Bruxelles

Bruxelles

FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。