PLANETEに戻る

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

discretionについて

バルバラ自身が好きな言葉の一つにあげていたdiscretion。今回(Barbara死亡記事報道の訳出)もBarbaraを語る人たちの口から一番多く出現したBarbaraを表現する言葉であった。「慎み深さ」「遠慮深さ」と辞書通り一応訳しておいたが、何故かしっくりこない。
他者との関わりにおいて、藪から棒に「相手が自分を欲し、自分を受け入れている、自分のために存在している」という態度で振舞わない、ということだ。「」のような態度は、自尊心の強い人が陥りやすい傾向にあると思われがちだが、実は逆だ。自尊心の低い人ほど自分が相手を支配しているという妄想に捕らえられる。むしろその妄想が心のよりどころとなっている。

Barbaraには昔から熱狂的なファンが多い。「ストーカーと呼ばないで♪」という歌がヒットしているらしく最近よく耳にするが、Barbaraからdiscretionを要求されるまで、過半数のファンがそれに近かったと思われる。Barbaraもドアを開けて招き入れたり、食事をご馳走したり、道で立ち話に興じたりしていた。
当然のことながら、誤解が生じ亀裂が走り、トラブルにまで発展する。
Barbaraの新曲が出ると「あの歌詞は自分のことを歌っている」と思ったり「Barbaraが自分に会いたがっている」と思い込んだり、さらにエスカレートして「Barbaraを助けるのは自分しかない」「Barbaraは今自分と同じ気持ちで苦しんでいる」と思い込む。
可愛さあまって憎さが百倍、逆恨みに走る場合もあるし、そのまま坂を転がり落ちる場合もある。
Sandra Thomasがその一例だろう(彼女は1980年にBarbaraとのかかわりを記した「La Barbaresque」という書物さえ出版している)
過激なファンに戸惑いながらも、Barbaraに於いてファンの存在は日に日に重要になり、そこに深い感謝と愛情を感じている自分に気づく。
Barbaraはファンにdiscretionを要求し、同時に自分にとって唯一の愛は、あなた達だと表明する。私は特定の誰かと一緒に暮らすことは一生涯なく常に一番大切なあなたたちファンとともに生きてゆくのだという決意をその歌に託して表現する。
フランスのファンがBarbaraに対して示す過度なまでのdiscretion、そしてそこからファンの間の独特のsentiment de solidarite(筆者がBarbara Galaxyの発芽と呼ぶもの)が発酵し始める。繰り返すが、そこからBarbaraとフランスのBarbaraファンとの独特の関係が出現した。
・・・・・・・・・

Les Amis de Barbaraの創立メンバーの一人でもあるJeanne Sudourがその辺の説明を始めたとき、私はそこにfacticiteを感じ納得できなかった。
好きな人に「あなたが好き」と言われれば嬉しいが「あなたたちが好き」と言われれば、喜びは激減する。「Ma Plus Belle Histoire d'Amour, C'est Vous」のvousが2人称単数なら、納得できるが「ファンの皆様」などと言われれば白ける。かねがね疑問に思っていた。しかしSandraの存在を知り、Danyの様子や、Jeanneの話を思い出し、彼らフランスのBarbaraファンの気持ちをようやく理解することができたのだった。
BarbaraとフランスのBarbaraファンとの関係はそれ自体がdiscretionから派生した”発明”にも匹敵する関係だと言える。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://musiccrosstalk.blog7.fc2.com/tb.php/177-50c3a80d

«  | HOME |  »

2017-10

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

Bruxelles

Bruxelles

FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。