PLANETEに戻る

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Hospitalisation de la chanteuse Barbara

Paris発11月25日(火)AFP通信:Paris時間00時53分

現在火曜日、信頼できる筋から得た情報によると、歌手のBarbaraが日曜の深夜から月曜の未明にかけてParisの病院に収容された模様。
ここ15年来居住しているPrecy-sur-Marneの消防隊(軍隊に属し治安の維持活動や、日本の救急隊のような活動もする)が駆けつけた。Brabaraは本名をMonique Serfといい、年齢は67歳。入院した病院の場所及び名前は現在未確認。
Barbaraの近親者は入院の原因及び歌手の状態に関して情報の詳細を一切拒否している。
////////////

これが報道の第一報だと思われる。緊迫感のある記事だ。私の記憶ではまずPrecy-sur-Marneの消防隊によってPrecyの近くの病院に運ばれ、その後あわただしくParisのアメリカン病院に転院している。そのときすでに危篤状態または仮死状態だったと思われる。Parisの病院に転送されるのは本人の希望だったのか、近親者の希望だったのか、理由はわからない。それとも私の記憶違いで、この記事にあるように直接Parisの病院に運ばれたのかもしれない。後にこの点を確認してみたい。
Parisの病院で亡くなったという報道に初めて接したときは、そこに長く入院していたようなイメージをまず抱いたが、少なくともそういうことはないことだけは明白だ。
思い出してほしい。11月23日(日)の午後Barbaraは自宅から電話をかけJean-Claude BRIALYやAnnie Girardotと一見楽しく会話していたではなかったか。救急車で病院に運ばれたのは、なんとその夜のことなのだ。
・・・・・

訳者注(1):私が所有している11月25日(火)のLe Mondeによると、まずPrecy-sur-Marneに住んで15年ではなく20年と書かれている。そして自宅からBarbaraを病院に運んだのはPrecy-sur-Marneの消防隊ではなく、隣町のClaye-Souillyの消防隊となっている。

訳者注(2):Francois Faurant氏の詳しい資料で確認するとBarbaraは11月24日午前3時にまずMeauxの病院に運ばれている。その数時間後さらにParisのNeuillyのアメリカン病院に転送されている。その病院にて11月24日(月)16時10分に死亡している。
AFPがBarbara死亡の速報第一報を流したのは11月25日(火)午前9時となっている。(それは残念ながら入手していない)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://musiccrosstalk.blog7.fc2.com/tb.php/171-f71bba36

«  | HOME |  »

2017-06

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

Bruxelles

Bruxelles

FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。