PLANETEに戻る

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フランス国営放送のバルバラ


フランス国営放送のバルバラ 投稿者: Machinist HOME 2005/01/12 12:22:11

みなさま、こんにちは。
表題の番組は1978年(たぶん)にNHK-TVでオンエアされました。
当時、すでに彼女の大ファンだったもので
食い入るように見て、衝撃的な感動を受けました。
その時代に録音された何枚かのレコードより
はるかに声のコンディションが良く、
加えて、彼女が非常に美しく映っていたのです。
NHK自体にもビデオは残っていないようで(契約の問題か?)
まして当時、個人で録画するケースは稀でしたから
ほぼ諦めていたのですが、
先日このエアーチェックビデオを見る幸運に恵まれました。
各バルバラサイトのバイオグラフィーでこの映像がどのように
記されているのか存じませんので、とりあえずのご報告です。
概出でしたらゴメンナサイ。

番組は40分くらいのカラー作品で
オープニングは近衛兵風(?)のブラスバンドをバックにバルバラが登場。
パンタンライブでも演奏しているアコーデオン・キーボード奏者と
彼女のピアノ、あとはリズム隊のシンプルな構成です。
曲目はこんな感じです。(メモがたしかなら)
・わたしの恋人たち
・一日が始まると
・哀しみのセシール(ゲスト:ジュリアン・クレール)
・ムッシュ・カポネ
・我が麗しき恋物語(ジュリアン・クレールとデュエット)
・(70年代風のモダンダンス群舞が数分間)
・サン・アマンの森で
・マリエンバード
・私の幼いころ
・ペルランパンパン
・黒いワシ
こんな感じです。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

2017-08

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

Bruxelles

Bruxelles

FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。