PLANETEに戻る

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Emily Dickinson 投稿者: Bruxelles


Emily Dickinson 投稿者: Bruxelles 2004/09/23 01:47:29

Raffaellaの舞踏劇の「Emily」をよく知ろうとEmily Dickinsonについて調べものをしていたら、卒倒するほど資料が出てきてアメリカを代表する大詩人であることがわかった。生前は全く無名であったとか。
引きこもり、というところがBarbaraと非常に似ていて、この1830年生まれの詩人に興味を持った。詩を読むのが好きな人、Barbaraファンの人には、興味を持ってもらえるのではないかと感じた。山ほどあるサイトの中から
http://longuemare.hp.infoseek.co.jp/dickinson.htmlを、書籍では「エミリー・ディキンスン不在の肖像」新倉俊一著(大修館書店)と「ことば永遠ーエミリー・ディキンスンの世界創造」酒本雅之著(研究社出版)をお勧めしたい。
実は一番興味を喚起したのはRaffaellaのサイトのEmily Dickinsonの紹介文。一番核心をついている気がした。Raffaellaが一体どのような舞踏劇に仕上げたのか、とても興味を持ってしまった。

追加情報:9月23日記
1.ウィリアム・ルス原作「アマストの美女」(1976年)を1986年に没後100年記念として、岸田今日子出演で渋谷のパルコ劇場にて初演された。
2.マルグリット・デュラスの「エミリー・L」(1987年)はディキンスンをモデルにしている。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

2017-10

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

Bruxelles

Bruxelles

FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。